2019.10.11 13:24

楽天、三木新監督就任を発表「勝ちにこだわって戦ってまいります」

楽天、三木新監督就任を発表「勝ちにこだわって戦ってまいります」

楽天の三木肇2軍監督

楽天の三木肇2軍監督【拡大】

 プロ野球楽天は11日、次期監督に三木肇2軍監督(42)が就任すると発表した。三木新監督は球団を通じて「身が引き締まる思い。チーム一丸、勝ちにこだわって戦ってまいります」とコメントした。

 三木新監督は大阪・上宮高から1996年にドラフト1位でヤクルトに入団。2008年に日本ハムへ移籍し、同年限りで現役を引退した。日本ハム、ヤクルトでコーチを務め、今季から楽天の2軍監督に就任し、球団創設15年目で初めてイースタン・リーグ優勝に導いた。

 楽天は今季、3位でクライマックスシリーズ(CS)に進出したが、ファーストステージでソフトバンクに1勝2敗で屈し敗退。石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は平石洋介監督に続投要請を行わず「今のチームには改革をうまく促進できる方にチームを預ける必要がある」と話していた。