2019.10.10 05:02

阪神・鳥谷、代打で併殺打…やり返すのみ!甲子園もう一度

阪神・鳥谷、代打で併殺打…やり返すのみ!甲子園もう一度

五回、代打で二ゴロ併殺に倒れた鳥谷

五回、代打で二ゴロ併殺に倒れた鳥谷【拡大】

 (セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦、巨人5-2阪神、巨人2勝、9日、東京D)左翼席に陣取った虎党から大歓声を受けながら、東京ドームのバッターボックスに向かった。今季限りでの退団を表明している鳥谷が、1-5の五回無死一塁で代打として登場。フルカウントから山口の145キロ直球をとらえるも二ゴロ併殺に倒れ、試合後は悔しさを隠さなかった。

 「点差もあったので、なんとかつなごうと思っていたのですが…」

 このメンバーと勝ちたい、チームの役に立ちたい-。そんな決意がにじみでたのは、一回の守備の前のウオーミングアップだった。

 鳥谷が三塁ベンチから出てきて、左翼の守備に就いた福留に向かってボールを投げた。それから2人のキャッチボールが始まった。通常は若手が相手をする仕事を、ベテランは積極的に、柔和な表情でこなした。

 DeNAとのCSファーストステージを前にした4日の甲子園練習。矢野監督は「トリ(鳥谷)がいくところって全部いい場面でしょ」と熱く話していた。初出場だった7日のファーストステージ3戦目は0-0の四回2死一、二塁で四球。この日も得点圏ではなかったが、無死という状況。だからこそ、期待に応えたかった。

 スタンドには『鳥谷敬を甲子園でもう一度』というボードを持ったファンの姿があった。東京ドームで「虎の鳥谷」を終わりにするわけにはいかない-。必ず甲子園に戻る。きょうこそ、ここ一番で勝利に貢献するヒットを打つ。 (三木建次)

データBOX

 ◎…鳥谷は2014年の巨人とのCSファイナルステージは、4試合で17打数7安打(打率・412)0本塁打3打点。CS通算はこれで23試合、85打数22安打(打率・259)2本塁打7打点

試合結果へCS日程へ