2019.10.10 05:01

美技で沸かせた!阪神2軍・小幡、Gに黒星も攻守で躍動

美技で沸かせた!阪神2軍・小幡、Gに黒星も攻守で躍動

 フェニックスリーグ(9日、SOKKEN)阪神2軍は、巨人戦(SOKKEN)に2-6で敗れた。打線は12安打も好機で一本が出ず、敵失がらみの2得点にとどまったが、「1番・遊撃」で出場したD2位・小幡竜平内野手(19)=延岡学園高=が攻守に存在感を見せた。

 19歳の小幡の美技が、スタンドを沸かせた。七回。三遊間深めのゴロに逆シングルで追いつくと一塁へ矢のような送球。遊ゴロに仕留めた。「守備では1球1球へのステップというか、足の出し方や位置を一番意識してやっていた。いい形でそれが出せたのでよかったです」。打っても一回、ヤングマンから中前打。1軍クラスの右腕相手に結果を出したが「先っぽに当たっただけ。その後の打席でも、強引に体ごと振ってしまっていたので」と、さらなる成長を目指す。