2019.10.10 23:15

ソフトB・グラシアルが2戦連発「打順は関係ない」

ソフトB・グラシアルが2戦連発「打順は関係ない」

6回、ソフトバンク・グラシアルが本塁打を放ち、周東にボクシングポーズ=メットライフドーム(撮影・村本聡)

6回、ソフトバンク・グラシアルが本塁打を放ち、周東にボクシングポーズ=メットライフドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (パ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第2戦、西武6-8ソフトバンク、ソフトバンク2勝1敗、10日、メットライフ)ソフトバンクのグラシアルが7-4の六回、左翼へ2試合連続となるソロを放った。直前の守備で浅い飛球にグラブを差し出しながらも捕りきれず(記録は二塁打)失点の一因となっただけに「3点取られたすぐ後だったので、1点でも返せて良かった」と胸をなで下ろした。

 レギュラーシーズンでは大半をクリーンアップで過ごしてきたが、9日は7番、この日は6番に回った。それでも「打順は関係ない」と真摯な姿勢を崩さない。逆転のきっかけをつくった前日に続き、貴重な1点をたたきだした。

試合結果へCS日程へ

  • 6回、本塁打を放つソフトバンク・グラシアル=メットライフドーム(撮影・長尾みなみ)