2019.10.10 05:01

ソフトB・松田宣が4打点

ソフトB・松田宣が4打点

 (パ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦、西武4-8ソフトバンク、1勝1敗、9日、メットライフ)ファーストステージで先発から外された松田宣が意地をみせた。「出してもらったし、とにかく集中して悔いのないようにバットを振ろうと思った」。3試合ぶりの先発。「5番」の起用に応えた。一回2死一、三塁で右中間に先制の2点二塁打。九回2死満塁でも左前の2点打を放ち、4打点を稼いだ。チームよりも1時間早く球場入りして特打を敢行。悔しさをこらえ、構えのスタンスを変えるなど工夫して結果につなげた。

試合結果へCS日程へ