2019.10.10 05:01

故金田氏偲び、巨人ナインが黙祷

故金田氏偲び、巨人ナインが黙祷

試合前に行われた金田正一氏の黙祷=東京ドーム(撮影・矢島康弘)

試合前に行われた金田正一氏の黙祷=東京ドーム(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦、巨人5-2阪神、巨人2勝、9日、東京D)球団OBで、6日に急性胆管炎のため86歳で死去した金田正一氏の冥福を祈り、阪神戦前に30秒間の黙祷(もくとう)がささげられた。東京ドームの22ゲート前には記帳所も設けられ、現役時代の写真と花が並べられ、多くのファンが列を作った。また、米ニューヨーク州クーパーズタウンにある米国野球殿堂は公式ツイッターで「日本のプロ野球の通算最多勝記録を打ち立て、ただ一人の400勝投手である金田正一さんを忘れません」と追悼のメッセージを送った。

試合結果へCS日程へ