2019.10.9 22:55

西武・山川は2本の二塁打「いい形になって良かった」

西武・山川は2本の二塁打「いい形になって良かった」

6回、適時二塁打を放つ西武・山川=メットライフドーム(撮影・村本聡)

6回、適時二塁打を放つ西武・山川=メットライフドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (パ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦、西武4-8ソフトバンク、1勝1敗、9日、メットライフ)西武の6番山川は2本の二塁打を放った。3-2の六回は無死一塁で左中間に運び、追加点をもたらした。「いい形になって良かった。一塁から外崎がよく走ってくれた」とうなずいた。

 今季は43本塁打を放ち、2年連続の本塁打王を獲得したが、夏場以降は不振で打順を下げていた。山川のバットが振れだしたのは好材料で、辻監督は「全ての打席でいい感じで打てていた」と信頼感を口にした。

試合結果へCS日程へ