2019.10.8 05:01

阪神・島本、初戦のリベンジ

阪神・島本、初戦のリベンジ

 (セ・クライマックスシリーズ・ファーストステージ第3戦、DeNA1-2阪神、阪神2勝1敗、7日、横浜)島本が初戦のリベンジを果たした。0-0の四回から2番手で登板。第1戦では1回4失点と炎上したが、2回1安打無失点に抑えてみせた。「初戦で点を取られていたので、絶対にやり返そうと思った。抑えられてよかったです」。今季チーム最多63試合に登板し、堂々の防御率1・67という結果を残した育成出身左腕。最後までフル稼働する。

試合結果へCS日程へ