2019.10.8 18:01

巨人・原監督「いい形で迎える」結束図り、いざCSへ

巨人・原監督「いい形で迎える」結束図り、いざCSへ

巨人・阿部の引退試合記念Tシャツを着用して練習にのぞむ原監督ら=東京ドーム(撮影・矢島康弘)

巨人・阿部の引退試合記念Tシャツを着用して練習にのぞむ原監督ら=東京ドーム(撮影・矢島康弘)【拡大】

 巨人は8日、東京ドームで軽めに調整を行った。レギュラーシーズンを9月28日に終えて10日間、実戦から離れた。原監督は「ゲームから遠ざかっているので、選手たちもうずうずしている。いい形で9日を迎えられると思う」と話した。

 選手、コーチ、スタッフら全員が引退を表明している阿部の背番号「10」をあしらったおそろいの特製Tシャツを着用して練習し、結束を図った。打撃練習で鋭い当たりを飛ばした阿部は「(Tシャツは)ありがたいね。まず初戦みんなで勝てるように」と意気込んだ。

 阪神には今季15勝10敗と相性がいいが、相手は僅差の試合をものにしてファーストステージを突破してきた。原監督は「簡単な勝負はない。ぎりぎりの勝負をいかに制していくかということだと思う。地に足を着けて時を感じながらやっていくしかない」と表情を引き締めた。

CS日程へ