2019.10.7 22:12

楽天・浅村、3戦連発も実らず「悔しさしかない。勝たなきゃ意味がない」

楽天・浅村、3戦連発も実らず「悔しさしかない。勝たなきゃ意味がない」

4回 楽天・浅村は先制本塁打を放つ=ヤフオクドーム(撮影・加藤孝規)

4回 楽天・浅村は先制本塁打を放つ=ヤフオクドーム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (パ・クライマックスシリーズ・ファーストステージ第3戦、ソフトバンク2-1楽天、ソフトバンク2勝1敗、7日、ヤフオクD)楽天の浅村が3試合連続本塁打を放った。0-0の四回にCSファーストステージでは最多となる4号を右翼前にせり出したホームランテラス席へ運んだ。それでもチームは逆転負けで敗退し「悔しさしかない。勝たなきゃ意味がない」と言葉を絞り出した。

 今季西武からフリーエージェント(FA)で移籍しチームを昨季の最下位から3位に導いたが、短期決戦を勝ち抜くことはできず「今日の負けがいい経験になったと言えるように、勝つだけですね」と来季のさらなる奮起を誓った。

岸(6回1失点)「最後まで何もできなかった一年だった」

松井(八回に登板し3者連続三振)「とにかく勝ちに貢献したかった。悔しい」

楽天・平石監督「選手たちはよく付いてきてくれた。まだ終わったばかりで悔しい気持ちでいっぱいだと思う。本当にちょっとしたことですけど(ソフトバンクとの)差は大きいかもしれない。いい経験になった」

試合結果へCS日程へ