2019.10.7 18:43

オリックス、指名候補40人に絞る 福良GM「投手の方が多い」

オリックス、指名候補40人に絞る 福良GM「投手の方が多い」

 オリックスは7日、大阪市の球団事務所でスカウト会議を開き、ドラフト会議に向けて指名候補選手を約40人に絞った。1、2位だけで20~30人がリストアップされ、16日の次回会議で最終決定する。

 岩手・大船渡高の佐々木、石川・星稜高の奥川、明大の森下らが入っているとみられる。会議に参加した福良ゼネラルマネジャー(GM)は「投手の方が多い。右の力のあるバッターも欲しい」と話した。

志望届提出者・高校志望届提出者・大学