2019.10.6 20:07

阪神・北條、必死の姿勢で快音「状態は気にせず、一発勝負」

阪神・北條、必死の姿勢で快音「状態は気にせず、一発勝負」

  • 5回、適時二塁打を放つ阪神・北條=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 試合に敗れ、引き揚げるナインに声をかける阪神・矢野監督(中央)=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 9回、DeNA・乙坂にサヨナラの2点本塁打を浴びた阪神・岩崎=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 9回、本塁打を放つ阪神・福留=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 7回、投球する阪神・ドリス=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 7回選手交代を告げる阪神・矢野監督(右)=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 7回、死球を受ける阪神・福留=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 6回、DeNA・筒香を三振に抑えガッツポーズする阪神・ガルシア=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 6回、内野安打を放つ阪神・糸原=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 6回、左適時打を放つ阪神・上本=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 5回、適時打を放つ阪神・福留=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 5回、安打を放つ阪神・マルテ=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 5回、安打を放つ阪神・上本=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 先発の阪神・青柳=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • DeNA戦に先発した阪神・青柳=横浜
  • 1回、DeNA・ロペスに2点本塁打を許す阪神・青柳=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 1回、中二塁打を放つ阪神・近本=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 阪神・原口に言葉をかける森本稀哲氏=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 試合前練習、練習に臨む阪神・近本=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)

 (セ・クライマックスシリーズ・ファーストステージ第2戦、DeNA6x-4阪神、1勝1敗、6日、横浜)阪神は北條が五回に適時二塁打を放つなど、2安打1打点と攻撃陣を引っ張った。2安打5打点で大逆転勝ちの立役者となった第1戦に続いて快音を重ね「(打撃の)状態は気にせず、一発勝負なので一打席も無駄にしたくない」と必死の姿勢を強調した。

 0-3の五回2死一塁で各打者が打ちあぐねていた浜口の浮いたチェンジアップを捉え、左翼線へ。「流れがちょっと悪かった。何とか変えようと思った」と反撃の一打を振り返った。

阪神・矢野監督「精いっぱいやった結果、最後に決め手が向こうに行ったというだけ。負けたからどうこうというのはない。お互いにすごくいいゲームができた」

青柳(ロペスに2ランを浴び、4回3失点)「コースも甘かったし、配球も後悔がある。シーズン中とは雰囲気が違う。経験できて良かった」

ガルシア(1回1失点)「四球を出して点に絡んだ。気を付けないと」

阪神・清水ヘッドコーチ(接戦を落とし)「これだけいい試合だったので、選手を責めることはない」

阪神・金村投手コーチ(岩崎に)「(乙坂の)初球がバントの構えだったので、(ストライクを)取りにいったのではないかと思う」

試合結果へCS日程へ