2019.10.6 16:07

阪神、福留の右前適時打で1点差に迫る

阪神、福留の右前適時打で1点差に迫る

特集:
福留孝介
5回、適時打を放つ阪神・福留=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)

5回、適時打を放つ阪神・福留=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)【拡大】

 阪神・福留孝介外野手(42)が6日のDeNAとのクライマックス・シリーズファーストステージ第2戦(横浜)の五回2死三塁で右前適時打を放ち、2-3とした。

 五回、2死一塁から北條の左翼線適時二塁打で1点をかえすと、ベテランも続いた。カウント1-1からの3球目、外角123キロを捉えて右前へ。1点差に迫る貴重な適時打を放ち、相手先発・濱口を引きずり下ろした。

試合結果へCS日程へ