2019.10.6 18:02

楽天・浅村が2試合連発 第3戦へ「勝ちだけ意識してやりたい」

楽天・浅村が2試合連発 第3戦へ「勝ちだけ意識してやりたい」

3回、楽天・浅村が本塁打を放つ=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)

3回、楽天・浅村が本塁打を放つ=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (パ・クライマックスシリーズ・ファーストステージ第2戦、ソフトバンク6-4楽天、1勝1敗、6日、ヤフオクD)楽天の浅村が2本塁打した第1戦に続き、2試合連発となるソロを放った。1-1の三回に先頭打者でバンデンハークの速球を右越えへ運んだ。追い込まれた後の外角球にうまく合わせ「いい反応ができた」と振り返った。

 チームは敗れたが、四回には2点適時打を放ち、2試合で計5安打6打点と絶好調。CSファイナルステージ進出が懸かる第3戦へ「勝ちだけ意識してやりたい」と意気込んだ。

楽天・平石監督「美馬は(失点が)点を取った後なので、なかなか流れが来なかった。ここでずるずる引きずってもしょうがない。浅村は素晴らしい。第3戦はやるしかない。勝つだけ」

楽天・伊藤投手チーフコーチ(美馬に)「球場が狭いので入りやすい。ただ防げる本塁打はあった」

堀内(美馬とバッテリーを組み)「大事なところで(配球が)偏ってしまった。いつも通り行こうとしたが相手を少しだけ意識してしまった」

試合結果へCS日程へ