2019.10.5 18:16

阪神が大逆転でファイナルS進出王手 北條「明日決める」

阪神が大逆転でファイナルS進出王手 北條「明日決める」

試合後 北條(2)とタッチを交わし笑顔を見せる阪神・藤川(奥右)=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ) 

試合後 北條(2)とタッチを交わし笑顔を見せる阪神・藤川(奥右)=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ) 【拡大】

 (セ・クライマックスシリーズ・ファーストステージ第1戦、DeNA7-8阪神、阪神1勝、5日、横浜)リーグ3位から下剋上で日本一を目指す阪神は、最大6点差をひっくり返しDeNAに勝利。ファイナルステージ進出に王手をかけた。

 シーズン終盤に見せた6連勝の勢いのままにDeNAに逆転勝利。先発の西が一回に3点を奪われると五回にも4点を奪われ1-7と苦しい展開に。それでも七回、1死二塁から代打・木浪が中前適時打を放つと、1死一、二塁のチャンスで北條が左スタンドへ3ランを放ちこの回4点を奪った。さらに八回、2死二塁から再び木浪が右前適時打を放つと、なおも二、三塁とチャンスを広げ、北條が中越えの2点三塁打を放ち試合をひっくり返した。

 ヒーローの北條は「疲れました。最高な疲れですね。僕が5打点するのはなかなかないのでみんなのおかげだと思います。明日決める気持ちで、今日みたいに諦めないで全力でプレーしたいです」とファンの声援に応えた。

試合結果へCS日程へ

  • 8回逆転適時打を放つ阪神・北條=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 8回、2点適時三塁打を放つ阪神・北條=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 7回、適時打を放つ阪神・木浪=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 7回、左二塁打を放つ阪神・高山=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 7回3点本塁打を放つ阪神・北條=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 7回適時打を放つ阪神・木浪=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 5回、二盗に成功する阪神・近本=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 5回DeNA・筒香に適時打を許す阪神・島本=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 4回犠飛を放つ阪神・梅野=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)