2019.10.2 16:41

関大1年上神が2点三塁打「絶対に追加点を取りたかった」/関西学生

関大1年上神が2点三塁打「絶対に追加点を取りたかった」/関西学生

 関西学生野球秋季リーグ第5節第1日は2日、大阪市南港中央球場で1回戦1試合が行われ、関大が同大に4-1で先勝した。

 関大は五回2死から久保田有の中前打で先制し、さらに1年の上神が2点三塁打を放った。「つないでくれたので、絶対に追加点を取りたかった。外の球を素直に逆方向に打てた」とうなずいた。

 1年生で3番を任され「先輩が気楽にいけと言ってくれるので」と自然体で打線を引っ張る。早瀬監督は「プレッシャーのある中でよくやってくれている」とたたえた。

試合結果へ試合日程へ