2019.10.2 16:30

駒大・竹本、ようやく白星「チームが勝ってよかった」/東都

駒大・竹本、ようやく白星「チームが勝ってよかった」/東都

 東都大学野球リーグ第4週第2日は2日、神宮球場で2回戦1試合が行われ、駒大が延長十回、タイブレークの末に4-3で東洋大を破り、1勝1敗のタイとした。

 駒大の竹本が通算19試合目の登板で初白星を手にした。追い付かれた直後の九回1死一、三塁で登板し、連続三振を奪った。タイブレークの延長十回は走塁ミスにも救われて無失点。「先発で勝てていないので…。チームが勝ってよかった」と控えめに喜んだ。

 1日の試合は先発で勝利投手の権利を得ながら、救援が逆転を許した。昨季は14試合中、12試合に登板した3年生は「先発で試合をつくってチームを勝たせたい」と意欲的だった。

試合結果へ