2019.10.2 05:01

ヤクルト・高津新監督、ドラフトの“くじ引き役”に意欲!

ヤクルト・高津新監督、ドラフトの“くじ引き役”に意欲!

特集:
2019ドラフト情報
記者会見するヤクルトの高津臣吾新監督=1日、東京都内の球団事務所

記者会見するヤクルトの高津臣吾新監督=1日、東京都内の球団事務所【拡大】

 ヤクルトは1日、今季2軍監督を務めた高津臣吾氏(50)が新監督に就任したと正式に発表した。

 高津新監督は、17日のドラフト会議での“くじ引き役”にも意欲を見せた。球団としてドラフト1位の第1回抽選は9連敗中。今年は森下(明大)、奥川(星稜高)、佐々木(大船渡高)ら競合必至の投手も多く“黄金の右腕”に期待がかかる。「(くじ運は)持っていないと思います」としながら「くじは引かないと当たらない、宝くじは買わないと当たらない。そこには挑戦したいと思います」と笑みを浮かべた。