2019.9.30 05:01

頼もし代役4番!阪神・大山もメッセへ恩返しの14号

頼もし代役4番!阪神・大山もメッセへ恩返しの14号

七回、2ランを放った大山。“代役4番”で貴重な追加点を叩きだした

七回、2ランを放った大山。“代役4番”で貴重な追加点を叩きだした【拡大】

 (セ・リーグ、阪神6-3中日、24回戦、中日14勝9敗1分、29日、甲子園)大山も恩返しのアーチをかけて、メッセンジャーの旅立ちを祝福した。4-0の七回1死一塁で又吉のカーブをバックスクリーン左へたたきこんだ。

 「ランディの引退試合ですし、(入団から)3年間一緒にやってきて、ミスしたときにも声をかけてくれた。恩返しというか、感謝の気持ちというか、それがホームランになってくれた」

 六回にも右中間への二塁打でチャンスメークし、11試合ぶりの今季14号2ランは「負けたら終わり。1点でも多くとらないと」とどん欲な姿勢でダメを押した。

 マルテが左足の張りで2試合連続でスタメンを外れる緊急事態に、2安打2打点と頼もしさが際立った。代役4番とはいわせない。奇跡のCS出場へ、“秋の大山”がつれていく。

試合結果へ