2019.9.29 18:26

巨人・山下航、イースタン初の高卒新人で首位打者

巨人・山下航、イースタン初の高卒新人で首位打者

山下航汰

山下航汰【拡大】

 7月に支配下登録された巨人の新人・山下航汰外野手(18)=高崎健康福祉大高崎高=が29日、イースタン・リーグ最終戦となるロッテ最終戦(ジャイアンツ球場)の八回に代打で登場。中飛に倒れて1打数無安打に終わったが、打率・332で同リーグでは初となる高卒新人で首位打者のタイトルを確定させた。

 「あまり実感がわかないですね。これまでずっとこういう風にイースタンの試合を戦ってきて、その1日が終わったっていう。それで課題も見えたという感じで、イースタンの首位打者になったっていうのはまだあまり実感がないかなと」

 高卒新人でのファーム首位打者は1992年のウエスタン・リーグ、イチロー(オリックス)以来、27年ぶりの3人目の快挙となった。