2019.9.29 07:00

広島・松田オーナー、大船渡・佐々木と面談希望 低めへ決まる快速球絶賛

広島・松田オーナー、大船渡・佐々木と面談希望 低めへ決まる快速球絶賛

 広島は、ドラフトの1位指名候補である佐々木朗希投手(岩手・大船渡高)がプロ志望届を提出してプロ球団との面談を希望した場合、面談に臨む意向であることが28日、明らかになった。松田オーナーは低めへ決まる快速球を絶賛し「私が(面談に)行きたいくらい」。苑田スカウト統括部長も「歩くだけでスター」とほれ込み、U18W杯で苦しんだ右手中指の「まめは気になる」と話した。