2019.9.24 22:54

阪神・梅野、補殺でプロ野球新 捕手記録を65年ぶり更新

阪神・梅野、補殺でプロ野球新 捕手記録を65年ぶり更新

特集:
梅野隆太郎
9回、一塁に送球し巨人・山本の振り逃げを阻止する阪神・梅野=甲子園球場(撮影・門井聡)

9回、一塁に送球し巨人・山本の振り逃げを阻止する阪神・梅野=甲子園球場(撮影・門井聡)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神5-0巨人、25回戦、巨人15勝10敗、24日、甲子園)阪神の梅野隆太郎捕手が24日、甲子園球場で行われた巨人最終戦で4補殺をマークし、今季120補殺として1954年に土井垣武(東映)が樹立した捕手のシーズン最多補殺119のプロ野球記録を塗り替えた。

 九回、山本の空振り三振で一塁へ送球して新記録とした。8日の広島戦でセ・リーグ記録を更新していた。

試合結果へ