2019.9.22 19:49

オリックス・吉田正、自己最多27号 首位打者争いへ「平常心」

オリックス・吉田正、自己最多27号 首位打者争いへ「平常心」

1回、同点の2ランを放ったオリックス・吉田正=京セラドーム大阪(撮影・林俊志)

1回、同点の2ランを放ったオリックス・吉田正=京セラドーム大阪(撮影・林俊志)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス5-6ソフトバンク、22回戦、ソフトバンク15勝6敗1分、22日、京セラ)オリックスの吉田正が自己最多となる27号を放った。2点を追う一回1死一塁で、和田の外角直球を逆らわずに左越えに運んだ。「しっかりと押し込めた。一本でも多く打てるように一打席一打席、集中していきたい」と意気込んだ。

 その後は安打がなく、打率を3割2分6厘に下げたが、熾烈な首位打者争いでトップを走る西武の森とは6厘差。「平常心でいく」と静かに闘志を燃やした。

試合結果へ