2019.9.20 22:36

西武・平井が78試合登板 稲尾に並ぶパ・リーグ記録「感謝したい」

西武・平井が78試合登板 稲尾に並ぶパ・リーグ記録「感謝したい」

8回 西武・平井=メットライフドーム (撮影・中井誠)

8回 西武・平井=メットライフドーム (撮影・中井誠)【拡大】

 (パ・リーグ、西武5x-3楽天、21回戦、楽天11勝10敗、20日、メットライフ)西武の平井が八回に登板し、西鉄(現西武)の稲尾が1961年にマークした78試合のパ・リーグのシーズン最多登板記録に並んだ。チームを支える“鉄腕”は「まだシーズンが終わっていないので実感が湧かないけど、たくさんの方に支えられてここまで投げられた。感謝したい」と喜んだ。

 先頭打者の茂木に中前打で出塁を許したが、続く浅村を遊ゴロ併殺打、ブラッシュを空振り三振と3人で攻撃を終わらせた。3連勝に貢献してリーグ2連覇は目前。「僕たちは自力で勝っていくだけ。まずは4連勝」と力を込めた。

松本航(七回途中まで3失点)「真っすぐも良かったし、自分のボールを投げることができた。七回は連打を浴びて降板になったことが反省」

試合結果へ