2019.9.20 05:01

広島、4連覇消滅 緒方監督「結果は受け止める」

広島、4連覇消滅 緒方監督「結果は受け止める」

5回、3ランを放ち床田(右)とタッチを交わす広島・長野=横浜

5回、3ランを放ち床田(右)とタッチを交わす広島・長野=横浜【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA11x-8広島=延長十一回、25回戦、DeNA13勝11敗1分、19日、横浜)8-8で迎えた延長十一回無死一、二塁から、今村がソトにサヨナラ弾を浴び、広島のリーグ4連覇の夢はついえた。7-0からの逆転サヨナラ負けでV逸が決まった緒方監督は「結果は受け止める」と淡々と敗戦の弁を述べた。

 開幕から5カード連続の負け越しで開幕ダッシュに失敗。5月に11連勝して首位に立ったが、6-7月に11連敗で失速。浮き沈みの激しいシーズンとなり、巨人に首位快走を許した。

 「あさって(21日)には阪神戦(甲子園)がある。残り3試合、切り替えてやっていきたい」

 3連覇しながら届かなかった日本一へ、気持ちを立て直していく。 (柏村翔)

試合結果へ

  • 5回、3点本塁打を放つ広島・長野=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 3回、本塁打を放つ広島・鈴木=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 先発の広島・床田=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 1回、先制左適時二塁打を放つ広島・会沢=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 広島・過去5年の成績