2019.9.17 05:01

手痛い連敗…ソフトB、再奪首ならず 工藤監督「切り替えてやっていくしかない」

手痛い連敗…ソフトB、再奪首ならず 工藤監督「切り替えてやっていくしかない」

 (パ・リーグ、日本ハム7-2ソフトバンク=八回表無死、降雨コールド、23回戦、ソフトバンク14勝8敗1分、16日、旭川)5位・日本ハムに手痛い2連敗で首位再浮上を逃した。工藤監督は「勝っても負けても次の試合に切り替えてやっていくしかない」と前を向いたが、この3連戦はいずれも、先発投手が走者を背負ってイニングの途中で降板。11、12日の西武戦を任された高橋礼、千賀以外は満足に試合をつくれていない。倉野投手コーチは「長い回を任せられるだけの先発陣がそろわない。苦しい部分ではある」と吐露した。

データBOX

 首位・西武、2位・ソフトバンクがともに負けて、西武の優勝へのマジックナンバーは「8」となった。現日程での最短優勝決定は21日。一方、18日にソフトバンクの優勝マジックが再点灯する可能性もある。条件はソフトバンクが勝ちの場合、西武が引き分けか負け。引き分けでも西武が負ければ、優勝マジックが「8」で再点灯。勝敗次第では最短で22日にも優勝が決まる。両軍ともに負けられない試合が続く。

試合結果へ