2019.9.16 18:54

ロッテ、本田を攻略 井口監督「一つやり返せて良かった」

ロッテ、本田を攻略 井口監督「一つやり返せて良かった」

試合後ナインとタッチを交わすロッテ・井口監督=メットライフドーム(撮影・加藤圭祐)

試合後ナインとタッチを交わすロッテ・井口監督=メットライフドーム(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 (パ・リーグ、西武3-9ロッテ、24回戦、西武15勝8敗1分、16日、メットライフ)ロッテは今季、苦手としている本田を5度目の対戦でようやく攻略した。1-2の六回、2安打に四球を絡めて無死満塁として清田の適時打で同点。なおも満塁で続く田村が勝ち越しの2点適時打を中前へしぶとく落とし「前回は満塁のチャンスでやられた。今度は打てて良かった」と表情を崩さずに話した。

 過去4度の対戦では全て白星を挙げられていた。クライマックスシリーズ(CS)を勝ち上がるためには避けられない相手に一矢報いた。井口監督は「やられっぱなしでは駄目。一つやり返せて良かった」と笑顔だった。

試合結果へ

  • 9回、2点適時二塁打を放つロッテ・ 清田=メットライフドーム(撮影・加藤圭祐)
  • 先発のロッテ・石川=メットライフドーム(撮影・加藤圭祐)
  • 撮影に応じるロッテ・石川=メットライフドーム(撮影・加藤圭祐)