2019.9.16 19:34

ソフトバンク・明石「今日は最低です」 地元で痛い失策

ソフトバンク・明石「今日は最低です」 地元で痛い失策

6回日本ハム1死、中島のゴロを失策するソフトバンクの二塁手明石=旭川

6回日本ハム1死、中島のゴロを失策するソフトバンクの二塁手明石=旭川【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム7-2ソフトバンク=八回表無死、降雨コールド、23回戦、ソフトバンク14勝8敗1分、16日、旭川)ソフトバンクの明石は出身地の旭川での一戦に「1番・二塁」で出場して2安打を放ったが、守りでは手痛い失策を犯した。六回1死無走者から中島が放った正面のゴロを捕り損ねてしまい、チームはこの後に一挙4失点。「僕のエラーでこんなに点を取られてしまった。捕るときにはねた」と悔やんだ。

 小学生の時にプロ野球の試合を観戦した思い出の球場だったが、「今日は最低です」と苦々しげに言った。

甲斐野(1死しか取れずに3失点で、2試合連続の大量失点)「同じミスを繰り返してしまった。プロ野球選手としてやってはいけないこと」

グラシアル(26号ソロを含む2安打2打点)「打撃の状態はとてもいい」

試合結果へ