2019.9.15 19:51

楽天・久保、500試合登板「本当にここまで長かった」

楽天・久保、500試合登板「本当にここまで長かった」

この試合で500試合登板を達成した楽天・久保=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)

この試合で500試合登板を達成した楽天・久保=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス7-1楽天、24回戦、オリックス12勝11敗1分、15日、京セラ)楽天の久保が17年目で通算500試合登板を達成した。六回のピンチで救援。宗に四球を与えるなどしたが、2死二、三塁でバント安打を試みた福田を投ゴロとして切り抜けた。「いろいろな方のサポートとファンの皆さんの後押しがあって(節目に到達)できた」と喜んだ。

 2003年に巨人に入団。DeNAを経て17年からプレーする楽天では右手の指に血行障害の症状が出て育成選手になったこともあったが、諦めずに腕を振り続けた。松坂世代の一員は「山あり、谷あり、いろいろなことがあった。本当にここまで長かった」と感慨深げに話した。

試合結果へ

  • この試合で500試合登板を達成した楽天・久保=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)