2019.9.13 18:53

阪神・近本の適時打で先制 直後に二盗を決め、今季31盗塁目

阪神・近本の適時打で先制 直後に二盗を決め、今季31盗塁目

3回、適時打を放つ阪神・近本=ナゴヤドーム(撮影・門井聡)

3回、適時打を放つ阪神・近本=ナゴヤドーム(撮影・門井聡)【拡大】

 阪神・近本光司外野手(24)が13日、中日戦(ナゴヤドーム)の三回に先制の適時打を放った。

 1死一、二塁で打席に立つと、先発・柳の3球目、外角の129キロ変化球を中前へはじき返した。これで11試合連続安打で、今季147安打目とした。

 直後の福留の打席では初球から二盗を決めて、今季31個目の盗塁をマークした。

試合結果へ