2019.9.13 16:25

ロッテ、荻野&岩下が1軍復帰 3年ぶりCSへ戦力そろった!!

ロッテ、荻野&岩下が1軍復帰 3年ぶりCSへ戦力そろった!!

 ロッテの荻野貴司外野手(33)と岩下大輝投手(23)が13日、1軍に合流した。3年ぶりのクライマックスシリーズ進出を狙うチームに、大きな戦力が帰ってきた。

 荻野は10年目の今季、不動の1番打者としていずれもキャリアハイとなる115試合に出場し、464打数143安打44打点、10本塁打を放ち、27盗塁をマーク。腰痛で2日に登録を抹消されたが、しっかりと治療につとめ、11日の2軍戦では本塁打を放つなど復調を印象づけた。

 岩下は今季途中からローテーションに定着して5勝を挙げた。しかし、8月6日のソフトバンク戦で一塁ベースカバーの際に右足首を捻挫。シーズン中の復帰は微妙とみられていたが、早期復帰となった。ブルペン待機して、シーズン終盤に疲労が重なる救援陣を後押しする。

 井口監督は試合前、「(岩下は)勢いのある投手。先発で準備する時間はないので、中で。リリーフは疲労がかなりある。(荻野の復帰で岡をスーパーサブに回せることで)層も厚くなった」と期待を込めた。

 戦力が整い、今季7勝12敗(1分け)、西武ドームでは1勝5敗と大きく負け越している西武との戦いに臨む。