2019.9.13 20:53

西武・中村が9試合連続安打「走者をかえせて良かった」

西武・中村が9試合連続安打「走者をかえせて良かった」

1回、先制の適時二塁打を放った西武・中村=メットライフドーム (撮影・中井誠)

1回、先制の適時二塁打を放った西武・中村=メットライフドーム (撮影・中井誠)【拡大】

 (パ・リーグ、西武-ロッテ、21回戦、13日、メットライフ)西武の中村が9試合連続安打をマークした。0-0の一回1死一、三塁で適時二塁打。ボルシンガーの初球の変化球を捉えると、打球は左翼手を越えて弾み「走者をかえせて良かった」と淡々と振り返った。

 これで今季の打点を119に伸ばし、4度目の打点王にまた一歩前進。2015年にマークした自己最多の124打点の更新も見えてきた。9月に入って2本の満塁本塁打を放つなど、10試合中7試合で打点を挙げている。ソフトバンクとの激しい優勝争いの中、4番打者の役割を堂々と果たしている。

 4-0の五回2死で速球を捉えて左前打とすると、6-0の七回にも先頭打者で酒居から左前打を放ち、13試合ぶり、9月に入って初めての3安打をマークした。="https://www.sanspo.com/baseball/ikkyu/detail.html?sj_PageID=GA2127439_00_0ball" class="arrow02">試合結果へ