2019.9.12 18:17

阪神・高橋遥、一回に3失点

阪神・高橋遥、一回に3失点

1回、ヤクルト・山田哲人に適時2塁打を許す阪神・高橋遥=甲子園球場(撮影・松永渉平)

1回、ヤクルト・山田哲人に適時2塁打を許す阪神・高橋遥=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 阪神・高橋遥人投手(23)が12日のヤクルト戦(甲子園)に先発し、一回に山田哲に左翼線適時二塁打、バレンティンにバックスクリーン右へ2ランを被弾し、3点を先制された。

 一回、先頭の廣岡にいきなり右翼フェンス直撃の三塁打を浴びてピンチ。1死から山田哲にフルカウントからの146キロ直球を振り抜かれ、左翼線へ。1点を先制されると、なおも1死二塁でバレンティンにやられた。1ボールからの2球目、135キロをフルスイングされ、バックスクリーン右へ。スタンド中段に飛び込む一発でさらに2点を追加され、3-0とされた。