2019.9.12 05:01

高津2軍監督、ヤクルト新監督決定的も「深く考えないように」

高津2軍監督、ヤクルト新監督決定的も「深く考えないように」

イースタン・リーグの試合前、メンバー表交換をする高津2軍監督。チーム再建を託される (撮影・戸加里真司)

イースタン・リーグの試合前、メンバー表交換をする高津2軍監督。チーム再建を託される (撮影・戸加里真司)【拡大】

 ヤクルトの来季新監督に就任することが決定的となった現2軍監督の高津臣吾氏(50)は11日のイースタン・リーグ、巨人戦(戸田)を指揮。試合前の練習後に取材に応じ、「あまり深く考えないようにはしています。何かあったらお話できるんですけれど、何もないので」と話した。

 小川淳司監督(60)の辞意を9日に根岸孝成オーナー(70)が了承し、10日に契約満了による退任が球団から発表された。10日に衣笠剛球団社長兼オーナー代行(70)は「新任監督については今後もノーコメント。全日程が終了した後に発表する」と説明した。現時点で1軍最終戦は28日の巨人戦(神宮)で、2軍最終戦は26日。特にディフェンス面の改善を期待される高津氏は、来季も見据えながら2軍の指揮を執る。