2019.9.12 22:45

ソフトB・グラシアルが先制ソロ 千賀の力投に「報いる形で打てて良かった」

ソフトB・グラシアルが先制ソロ 千賀の力投に「報いる形で打てて良かった」

8回、本塁打を放つソフトバンク・グラシアル(撮影・塩浦孝明) =メットライフドーム

8回、本塁打を放つソフトバンク・グラシアル(撮影・塩浦孝明) =メットライフドーム【拡大】

 (パ・リーグ、西武2-3ソフトバンク、25回戦、ソフトバンク13勝12敗、12日、メットライフ)ソフトバンクのグラシアルが八回に25号ソロを放ち、均衡を破った。代わったばかりの平井が投じた直球を左中間スタンドへ運んだ。「千賀がよく頑張っていたし、それに報いる形で打てて良かった」と力投したエースに白星を届けた。

 チームは打線を大幅に組み替えながらも逸機が続いていた。この日から3番に入って勝負どころで快音を響かせ、首位再浮上に貢献した。五回には自らの判断で犠打を決めるなど献身的な姿勢も示し「すごく重要な試合だった。勝てて良かった」と胸をなで下ろした。

試合結果へ

  • 8回、ソロ本塁打で先制に成功したソフトバンク・グラシアル(右)=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)