2019.9.11 05:02

小園、コイ高卒ルーキー最多弾!69年ぶり更新ダメ押し4号

小園、コイ高卒ルーキー最多弾!69年ぶり更新ダメ押し4号

七回、右越え2点本塁打を放った広島・小園海斗 =マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

七回、右越え2点本塁打を放った広島・小園海斗 =マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (セ・リーグ、広島3-0中日、21回戦、広島13勝8敗、10日、マツダ)3万1369人が歴史の証人となった。広島のD1位・小園が、1-0の七回1死二塁でダメ押しの4号2ラン。1950年紺田周三を抜き、球団の高卒新人最多本塁打を69年ぶりに更新した。

 「ありがとうございます。うれしいです」

 プロ入り初めてのお立ち台。緊張した表情がその話題になると、一瞬にして崩れた。

 1死から会沢が右中間へ二塁打を放ち、小園が打席へ。中日のD2位・梅津晃大投手(東洋大)のフォークを捉えると、打球は右翼ポール際に吸い込まれた。緒方は「ビックリさせてくれるよね。いろいろ経験をさせているなかで力を発揮してくれたらいい」と目を細めた。

 巨人、DeNAに6連勝でマツダに乗り込んできた中日を下した。今季対中日のホーム(三次開催を含む)の連勝を9に伸ばし、シーズン勝ち越しを決めた。巨人とのゲーム差は5のままだが、2位DeNAとはゲームなしに接近。セ・リーグ王者は、残り10試合で奇跡を信じて戦い続ける。 (柏村翔)

試合結果へ

  • 7回広島・小園は右越え2点本塁打を放つ=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 4回、中日・福田の内野ゴロで、ダブルプレーにする広島・菊池涼走者は京田陽太=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回、広島・西川は先制中越え本塁打を放つ=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回、先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
  • 1回、先発の広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)