2019.9.10 05:03(2/3ページ)

ソラーテ帰国 モチベーション発言から3日…阪神が契約解除発表

ソラーテ帰国 モチベーション発言から3日…阪神が契約解除発表

G倒デビュー弾、虎8000号&逆転サヨナラ弾も

G倒デビュー弾、虎8000号&逆転サヨナラ弾も【拡大】

 1軍昇格した7月26日の巨人戦(東京ドーム)は、即スタメンで決勝2ランの衝撃デビュー。だが、徐々に調子を落として、8月19日の2軍降格時には打率・188、4本塁打、9打点。打てないことに加え、内野は全ポジションを守れるという触れ込みに反して、どこを守らせても不安定というありさまだった。

 谷本副社長は退団の方向か? との問いに「方向性はそうです。阪神のユニホーム(を着ること)はないんじゃないですか。こんなことを許したら、チームが成り立たない」と怒りをあらわにしていたが、正式に解雇となった。1軍の助っ人野手は再びマルテ1人に。逆転CSに向け、得点力不足が解消されない矢野虎にとって、痛手であることは間違いない。

 球団はすでに新外国人としてタイラー・オースティン内野手(28)=ブルワーズ3A、アダム・デュバル外野手(31)=ブレーブス=らをリストアップして調査している。来季以降も強打の助っ人補強は最重要課題。ソラーテも米大リーグでは通算75発と実績は十分だったはず。本当に「セクシー」な助っ人を、虎党は待ち焦がれている。

【続きを読む】

  • ソラーテが帰国。セクシータイムは一瞬で過ぎ去ってしまった…
  • G倒デビュー弾、虎8000号&逆転サヨナラ弾も
  • 守備の不安早々に露呈…最後は1軍昇格拒否
  • プレーと迷言で虎党に衝撃残し嵐のように去る
  • 阪神・ソラーテの全打席結果