2019.9.10 22:21

広島・西川が先制ソロ「甘く来たところを思い切りしばきました」

広島・西川が先制ソロ「甘く来たところを思い切りしばきました」

3回、広島・西川は先制中越え本塁打を放つ=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

3回、広島・西川は先制中越え本塁打を放つ=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (セ・リーグ、広島3-0中日、21回戦、広島13勝8敗、10日、マツダ)広島の西川が先制ソロを放った。三回1死から梅津の初球の浮いたストレートを右中間席に放り込んだ。「甘く来たところを思い切りしばきました。久々にいい打球だった」と白い歯をのぞかせた。4試合ぶりの一発で、プロ4年目で自己最多としている本塁打を16号にまで伸ばした。

 8月に球団記録に並ぶ月間42安打を放ったリードオフマンは、守っても八回に堂上の右中間への飛球を好捕し「抜けたかなと思ったけど、頑張って走った結果、捕れた」と大瀬良をもり立てた。

試合結果へ