2019.9.9 05:01

中日、大野雄で6連勝「勝ったことが何より」

中日、大野雄で6連勝「勝ったことが何より」

先発の中日・大野雄=ナゴヤドーム(撮影・榎本雅弘)

先発の中日・大野雄=ナゴヤドーム(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 (セ・リーグ、中日5-2DeNA、22回戦、DeNA12勝10敗、8日、ナゴヤD)大野雄は八回まで無失点と力投。九回1死、ソトに2ランを浴びて降板したが、11奪三振、無四球の好投で約1カ月ぶりの8勝目を挙げ「(最後まで)いくと言ったからには投げ切らないといけなかった。勝ったことが何より」と話した。最近2度の登板は一回に先制を許して負けたことから立ち上がりから全力で臨んだ。完封は逃したが、立派にチームを6連勝へ導いた。

四回無死三塁、福田の一邪飛にタッチアップで生還した中日・京田「走塁が僕の取りえなので」

試合結果へ

  • ヒーロー中日・大野雄(左)と福田(右)=ナゴヤドーム(撮影・榎本雅弘)
  • 4回、中日・京田が3塁打放つ=ナゴヤドーム(撮影・榎本雅弘)