2019.9.4 08:00(1/2ページ)

【田尾安志 タイムリーCheck!】阪神・矢野監督は「思い切った動きある采配を」

【田尾安志 タイムリーCheck!】

阪神・矢野監督は「思い切った動きある采配を」

特集:
田尾安志 タイムリーCheck!
田尾氏は矢野監督に“総動員はオススメできない”とアドバイス

田尾氏は矢野監督に“総動員はオススメできない”とアドバイス【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA-阪神=一回裏落雷のためノーゲーム、3日、横浜)3位以内へ「勝負の6連戦」は、まさかの雷によるノーゲームで「決戦5番勝負」に様変わり。阪神OBで楽天監督を務めたサンケイスポーツ専属評論家・田尾安志氏(65)は「総動員は浮足だっていい結果が出ない」「木浪&近本コンビで面白い野球を」と天天王山に臨むタイガースにエールを送った。

 いろんな思いが交錯する中止だ。Aクラスへの直接対決持ち越しは、可能性が最後まで残ることを意味する。一方で、その試合に絶対的エースの今永が登板してくることも十分に有り得る。

 大事な6連戦が5連戦に変わっても、重要性は変わらない。忘れてならないのは、残り20試合という事実。もう20試合と考えてはいけない。まだ20試合もある。1カ月弱の戦いは、決して短期決戦ではない。

 そこで、絶対に避けたいのが「総動員」という考え方だ。経験上、総動員で戦って、いい結果が出たためしがない。というのも、選手は総動員と言われると、どうしても硬くなり、浮足立つケースが多いのだ。

【続きを読む】