2019.9.1 05:04(2/3ページ)

阪神・鳥谷が退団決意 引退勧告受け即答「他球団へ行きます」

阪神・鳥谷が退団決意 引退勧告受け即答「他球団へ行きます」

特集:
移籍・退団・引退
阪神・鳥谷

阪神・鳥谷【拡大】

 29日に球団の揚塩社長、谷本副社長兼本部長、嶌村副本部長と行った4者会談の中身も明かした。「『引退してくれないか』と。来年以降のことについては一切なかった。事実上の戦力外という感じ」。年俸4億円の5年契約最終年は、ここまで56試合の出場で打率・208、0本塁打、0打点。来季39歳でもあり、選択肢は引退か、他球団へ移籍しての現役続行か。「いろいろ考えながら決めていきます」と明言を避けたが、決意を固めているもようだ。

 関係者によれば、会談で「他球団へ行きます」と即答し、周囲にもその思いを伝えたという。球団は引退後のポストについてのプランも温めていたが、本人の現役続行の意向が強く、その話し合いまで至らなかった。

 すでに使い慣れたロッカールームを整理して、荷造りを開始。歴代2位の1939試合連続出場に、通算2000安打も達成。輝けるキャリアに加え、球界随一といわれる練習量や野球に取り組む姿勢は、若手の何よりの手本になる。獲得に乗り出す球団が現れても、おかしくはない。

【続きを読む】

  • 鳥谷は七回、ネクストバッターズサークルに登場。試合前に退団を明らかにした(撮影・今野顕)
  • 試合前、円陣を端っこのほうで聞く阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・今野顕)
  • 1回、ベンチで試合を見つめる阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 2回、守備を終えた野手を迎える阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 7回、次打席で待つ阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・岡田茂)
  • 試合に勝利しナインを迎える阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 試合前練習を行う阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・岡田茂)