2019.9.1 05:01

中京学院大中京3連覇!10度目栄冠に主将・村瀬、喜び爆発 全国高校軟式野球選手権

中京学院大中京3連覇!10度目栄冠に主将・村瀬、喜び爆発 全国高校軟式野球選手権

3連覇を達成し、ガッツポーズを作る中京学院大中京のナイン

3連覇を達成し、ガッツポーズを作る中京学院大中京のナイン【拡大】

 全国高校軟式野球選手権最終日(31日、明石トーカロ)決勝が行われ、中京学院大中京(東海・岐阜)が崇徳(西中国・広島)を5-2で下し、3年連続10度目の優勝を果たした。3連覇は1959-61年の平安(京都=現龍谷大平安)以来、史上2校目。

 中京学院大中京が史上2校目の3連覇を達成。5年前の準決勝で延長五十回の死闘を演じた崇徳と緊迫した試合を展開し、六回に4点を奪って流れを引き寄せた。優勝旗を手にした主将の村瀬は「今まで経験したことのないうれしさ。365日やってきた成果を大舞台で出せた」と喜びを爆発させた。

中京学院大中京・平中監督「この1年間の集大成を出せた。ワンチャンスをものにできるかの積み重ねだった。子どもたちが強い意志を持って頑張ってくれた」

  • 崇徳を破って3年連続10度目の優勝を果たし、喜ぶ中京学院大中京ナイン=明石トーカロ