2019.8.30 22:42

日本ハム、最下位転落危機 栗山監督「こういうときに細かいことを言うべきじゃない」

日本ハム、最下位転落危機 栗山監督「こういうときに細かいことを言うべきじゃない」

6回、投手の交代を告げ力なくベンチへ戻る日本ハム・栗山監督=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

6回、投手の交代を告げ力なくベンチへ戻る日本ハム・栗山監督=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)【拡大】

 (パ・リーグ、楽天7-2日本ハム、21回戦、10勝10敗1分、30日、楽天生命)日本ハムは三回まで毎回得点圏に走者を進めながら得点できず、四回に大量6点を先制されて流れを変えられなかった。4連敗を喫し、栗山監督は「全てこっちの責任。本当に申し訳ない」と険しい表情で話した。

 首位ソフトバンクに0・5ゲーム差に迫って迎えた8月は5勝19敗1分けで、最下位転落の危機となった。「こういうときに細かいことを言うべきじゃない。おれの頭の中をもう一度、しっかり練り直すしかない」と早口でまくし立てた。

北浦(3回1/3を6失点、2年目でプロ初黒星)「走者を出してから考えすぎた。抑えようとしすぎてボールが甘くなってしまった」

試合結果へ

  • 6回、二塁打を放つ日本ハム・中田=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)