2019.8.26 17:57

プレミア12のメンバー選考 日本代表スタッフ会議

プレミア12のメンバー選考 日本代表スタッフ会議

 野球日本代表のスタッフ会議が26日、東京都内で開かれ、稲葉篤紀監督ら首脳陣が11月に開催される国際大会「プレミア12」の代表メンバーの選考を行った。

 9月3日が予備登録45人の提出期限となっているが、予備登録メンバーは発表しない方針。最終登録28人を決める会議は9月17日に行い、10月3日までに世界野球ソフトボール連盟(WBSC)へ提出する。

 プレミア12は2020年東京五輪の予選を兼ね、11月3日にメキシコでの1次ラウンドA組から開幕し、日本は同5日から台湾で行われるB組でベネズエラ、プエルトリコ、台湾と対戦する。2次ラウンドと決勝、3位決定戦は日本に舞台を移し、東京ドームとZOZOマリンスタジアムで行われる。五輪出場権は、日本は開催国として既に得ており、日本以外に最大2チームが獲得する。