2019.8.26 05:02

大谷、100安打到達!’16日本ハム時代の自己最多104安打も見えた

大谷、100安打到達!’16日本ハム時代の自己最多104安打も見えた

特集:
大谷翔平
アストロズ戦の4回、中前打を放つエンゼルス・大谷=ヒューストン(ゲッティ=共同)

アストロズ戦の4回、中前打を放つエンゼルス・大谷=ヒューストン(ゲッティ=共同)【拡大】

 アストロズ5-2エンゼルス(24日=日本時間25日、ヒューストン)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(25)はアストロズ戦に「3番・DH」で出場。四回1死二塁で3試合ぶりの安打となる中前打を放ち、シーズン通算100安打に到達した。

 「(昨季の93安打を)上回れれば」としていた大谷だが、メジャー2年目で初の大台。日本ハム時代に記録した2016年の自己最多104安打の更新も時間の問題だ。

 ただ、中前打の場面では返球が乱れた隙に二塁を狙ってアウトに。「プレーヤーズ・ウイークエンド」と題したイベントでビジターチーム用の黒のユニホームで臨んだチームは2-5で敗れた。

 また、大谷は試合前にブルペン入りし、昨年10月の右肘手術後初めてスライダーを5球投げた。術後12度目のブルペン投球を「(変化球は)全体的に切れもいいし、まずまず納得。(最速は)あまり出なかった」と振り返ったが直球は87マイル(約140キロ)を計測した。

試合結果へ大谷の成績へ

  • アストロズ戦の9回、二ゴロに倒れベンチに引き揚げるエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)
  • アストロズ戦の7回、見逃し三振に倒れたエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)
  • アストロズ戦の6回、空振り三振に倒れたエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)
  • アストロズ戦の4回、中前打で守備が乱れる間に二塁を狙うがアウトと判定され、セーフのアピールをするエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)
  • アストロズ戦の4回、中前打を放つエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)
  • アストロズ戦の1回、空振り三振に倒れるエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)
  • キャッチボールを終え合図を送るエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)
  • 試合前、ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)