2019.8.24 20:01

巨人・高橋、六回途中94球2失点で交代 

巨人・高橋、六回途中94球2失点で交代 

先発の巨人・高橋=東京ドーム(撮影・今野顕)

先発の巨人・高橋=東京ドーム(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人先発のドラフト1位左腕・高橋優貴投手(22)=八戸学院大=は六回途中94球で交代。3-1の状況で先頭の梶谷に中前打で出塁を許し、筒香は空振り三振。1死二塁でロペスを中飛に打ち取ったところで原監督がベンチを出て交代を告げた。

 救援した大竹は、ソトに左前適時打を打たれ1点差に迫られたが、伊藤裕は投ゴロに抑えてピンチを断った。

 高橋はこの日は立ち上がりにロペスに左前適時打を浴び失点したが、二回以降は落ち着きを取り戻した。「1番はチームが勝つこと。しっかり攻めて行った中で、1つのアウトを取るために必死にやっていきたい」と試合前に誓っていた通り、ルーキーながら気持ちの込もった投球を見せた。

試合結果へ