2019.8.23 05:04(1/2ページ)

ヤクルト・村上、2戦連発30号!19歳が時代を変える劇弾

ヤクルト・村上、2戦連発30号!19歳が時代を変える劇弾

村上が二回に中越えの30号ソロ。8月は10発目で本塁打&打点の2冠が視野に入ってきた

村上が二回に中越えの30号ソロ。8月は10発目で本塁打&打点の2冠が視野に入ってきた【拡大】

 (セ・リーグ、広島4-8ヤクルト=七回裏1死雨天コールド、20回戦、広島11勝9敗、22日、マツダ)ヤクルト・村上宗隆内野手(19)が22日、広島20回戦(マツダ)で30号ソロを放ち、七回裏途中降雨コールド、8-4の勝利に貢献した。高卒2年目以内のシーズン30本到達は1953年の西鉄・中西太(36本)、86年の西武・清原和博(31本)以来、3人目の快挙。8月は19試合で10本塁打と量産しており、本塁打&打点のリーグ2冠も視野に入ってきた。

 雨を切り裂いて、白球が伸びた。高卒2年目の村上が二回に先制の30号ソロ。左中間深くに突き刺し、敵地をどよめかせた。

 「自分のスイングができたので『届くかな』と思った」

 同学年で同じ熊本出身の広島・山口(熊本工高卒)が投げた直球を捉え2戦連発。熊本から駆けつけた両親の前で節目のアーチを架けた。

【続きを読む】

  • 九州学院高1年時の村上。2015年夏の甲子園に4番打者として出場した