2019.8.23 00:50

ロッテ・荻野が通算200盗塁「少し重圧はあった」

ロッテ・荻野が通算200盗塁「少し重圧はあった」

7回、プロ通算200盗塁を決めたロッテ・荻野=東京ドーム(撮影・田村亮介)

7回、プロ通算200盗塁を決めたロッテ・荻野=東京ドーム(撮影・田村亮介)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ5-8楽天=延長十回、21回戦、ロッテ11勝8敗2分、22日、東京D)ロッテの荻野が通算200盗塁を達成した。四球で出塁した七回にこの日2個目となる二盗を決め、プロ10年目で自己最多の27盗塁として節目に到達し「なかなか決められていなかったので少し重圧はあった」と安堵した。

 2017年から3年連続で20盗塁以上をマークし、33歳でも俊足は衰えていない。初のシーズン30盗塁も視野に入っており「もっと先を目指していかないといけない」と気持ちを新たにしていた。

井上(二回に2年連続となる20号ソロ)「練習と試合の感覚が一致しつつある。もっと打てるように頑張りたい」

土肥(先発して一回に4点を失うなど5回4失点)「立ち上がりはしっかり入ろうと思ったが、相手に捉えられてしまった」

試合結果へ

  • 2回、適時打を放つロッテ・荻野=東京ドーム(撮影・田村亮介)
  • 2回、本塁打を放ったロッテ・井上=東京ドーム(撮影・田村亮介)
  • 二番手でマウンドに上がったロッテ・酒居=東京ドーム(撮影・田村亮介)
  • 6番手でマウンドに上がったロッテ・益田=東京ドーム(撮影・田村亮介)