2019.8.23 23:17

西武・野田、好救援で今季初勝利「残り全試合投げるつもり」

西武・野田、好救援で今季初勝利「残り全試合投げるつもり」

  • お立ち台でポーズをとる西武・木村(左)と野田=メットライフドーム
  • 乱打戦を制し、ナインを出迎える西武・辻監督(左から2人目)=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)
  • 7回西武1死一、二塁、森が右前に適時打を放つ=メットライフドーム
  • 2番手で登板した西武・野田=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)
  • 4回、本塁打を放つ西武・秋山=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)
  • 4回、勝ち越しの2点本塁打を放つ西武・木村=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)
  • 3回、勝ち越しソロ本塁打を放つ西武・中村=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)
  • 1回西武2死一、三塁、外崎が右翼線に先制二塁打を放つ=メットライフドーム
  • 1回、西武・山川が2点適時打を放つ=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)
  • 先発の西武・今井=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)

 (パ・リーグ、西武8-6楽天、15回戦、楽天9勝6敗、23日、メットライフ)西武の野田が好救援し今季初勝利を挙げた。7-5の五回無死二、三塁で登板。銀次の二ゴロの間に1点を与えたが、和田を見逃し三振に、田中を二ゴロに仕留めてリードを守った。六回は三者凡退に抑えて荒れた試合を落ち着かせ「求められる仕事ができて良かった」と喜んだ。

 今季は開幕を1軍で迎えたが、5月2日に2軍落ち。今月19日に昇格してから2試合目の登板で白星が転がり込んだ。貴重な左投げの救援投手として「前半戦は何もできていない。残り全試合投げるつもり」と頼もしい言葉を並べた。

辻監督(打撃戦を制し)「勝って良かった。この時期は内容がどうであれ、勝つことが一番」

木村(四回に勝ち越しの9号2ラン)「チャンスを広げようと思って勝負した。粘って最高の結果になった」

今井(五回途中6失点)「相手の中軸の前に四球を出してしまい、大量失点というパターンを繰り返してしまった」

試合結果へ