2019.8.23 05:02

ソフトバンク、ギータ復活弾で23日にもM点灯!

ソフトバンク、ギータ復活弾で23日にもM点灯!

ソフトバンク・柳田

ソフトバンク・柳田【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク5-1オリックス、20回戦、ソフトバンク13勝6敗1分、22日、ヤフオクD)137日ぶりのアーチ。本拠地のお立ち台で「野球最高!」と笑顔で声を張り上げた。左膝の肉離れから戻った柳田悠岐外野手(30)が復帰後初本塁打を放ち、ソフトバンクが優勝へのマジックナンバー点灯に王手をかけた。

 「完璧でした。やっぱ気持ちいい、やばい。(ファンも)みんな最高なんやなと思って、うれしかったです」

 3-1の七回1死、神戸の149キロの速球を左翼席へ。復帰2試合目、8打席目で放った5号ソロで勝負は決した。2四球も選び、五回2死一塁では続く内川の逆転打につなげた。自身は一塁から一気に決勝のホームへ。前夜はDHで、この日は中堅。工藤監督は「脚の状態もいいんだなと感じた」と安心した。

 2位・西武と5・5ゲーム差。23日の両軍の結果次第で、マジック「21」が点灯する。 (安藤理)

データBOX

 首位・ソフトバンクが勝ち、2位・西武が負けたため、23日にもソフトバンクに優勝へのマジックナンバーが点灯する。23日にソフトバンクがロッテに勝って、西武が楽天に引き分けか負け。ソフトバンクが引き分けても、西武が負けると、いずれも優勝マジック「21」が出る。

試合結果へ